空港ラウンジの魅力!有効活用で待ち時間を有効活用!

こんにちわTBです。

飛行機に乗る際、新幹線と違って待ち時間長いですよね。

搭乗手続き、保安検査場通過などもあるし早く空港にいきますよね。

そんな空港での過ごし方はどうしていますか?

お土産を買ったり、お店に入って食事をしたり人それぞれではないでしょうか。

僕は空港ラウンジを使用できるクレジットカードを所持していますので、

いつも空港のクレジットカードラウンジでゆっくりしています。

ゴールドカード以上のクレジットカードをお持ちの方は

せっかくの特典ですので是非使用してみてください。

今回は、そんな空港ラウンジについてのお話です。

 

  • 空港ラウンジとは
  • 空港ラウンジ注意点
  • クレジットカードラウンジについて
  • 海外でのラウンジ利用について
  • まとめ

空港ラウンジとは

空港ラウンジとは空港運営会社や航空会社が用意する特別な待合室です。

誰でも出入りできるわけではなく、許可をもった人のみ利用できます。

待合室とは違いゆったりとくつろげます。

いわば空港のなかのVIPルームですね。

もちろん利用資格があれば無料です。

空港ラウンジ注意点

空港ラウンジは航空会社ラウンジとカードラウンジにわけられ、

それぞれ利用できる資格は違いますのでご注意ください。

カードラウンジ…クレジットカード発行会社が委託して会員に提供するラウンジサービス

航空会社ラウンジ…航空会社がビジネスクラスやVIP会員に提供するラウンジサービス“

航空会社ラウンジの方が豪華です。食事などもできます。

航空会社ラウンジは一般のゴールドカード会員だからと言ってクレジットカードを見せて入れませんのでご注意ください。

保安検査通過前にラウンジがある場合、ついつい、くつろいで飛行機に

乗り遅れなんてことがないようにご注意してください。

僕も一度くつろぎすぎて、その後保安検査場が大混雑、乗り遅れそうになりました。

大きい空港の場合保安検査場が本当に混みます。

余裕をもって保安圏検査場を通過してください。

クレジットカードラウンジについて

僕が多く利用しているクレジットカードラウンジついて書きたいと思います。

まず利用資格はゴールドカードを持っていればほぼ利用できます。

利用間の人数はクレジットカードによって違います。

お連れ様がいる場合はしっかり確認しましょう。

 

入り口で飛行機チケットと対象クレジットカードを

提出して入ります。

サービスについて

・パソコンブース

・無線LAN

・ソフトドリンクコーナー

・カラーコピー、FAX(有料)

・喫煙ルーム など

 

 

空港で時間を潰すには十分です。

Wi−Fiがつながってドリンクが飲めるのでカフェ感覚でいつも利用しています。

 

大きい空港の場合や、時間帯によっては混んでいる場合がありますのでご注意ください。

 

場所は空港によって違いますが、保安検査場通過前にある事が多いです。

事前に場所を確認しておくとスムーズです。

 

わからない場合は、インフォメーションでクレジットカードラウンジはどこですか?

と聞けば教えてくれます。

 

ビジネスの方も、パソコンでメールチェックなどは出来るので便利だと思います。

海外でのラウンジ利用について

海外でのラウンジ利用は通常クレジットカードでは出来ません。

ほんの一部のゴールドカードかプライオリティ・パスが必要になります。

プライオリティ・パスは世界100カ国、300以上の空港、600カ所のラウンジを利用できるカードです。

 

通常なら、年会費249ドル(約27,000円)~で空港ラウンジが無料で利用できます。

 

そのプライオリティパスをクレジットカードの特典として無料で発行してくれるクレジットカードがあります。

プライオリティ・パスが発行できるクレジットカードを持っている場合はプライオリティ・パスを発行しましょう。

プライオリティ・パスはクレジットカードラウンジだけでなく、一部航空会社ラウンジも利用できます。

まとめ

ゴールドカード以上のクレジットカードをお持ちの方は

是非一度利用してみてください。。

空港ラウンジには航空会社ラウンジと、クレジットカードラウンジの2種類があります。

クレジットカードにより利用可能人数が違います。

お連れ様がいる場合はよく確認してください。

海外のラウンジ利用はプライオリティ・パスが必要になります。

皆さんも空港での過ごし方の参考にしてみてください。

おすすめの記事